JAPANESE | ENGLISH

会社紹介
CEOの御挨拶

私どもオタックジャパン株式会社は建設プロジェクトのCM/PM(コンストラクションマネジメント・プロジェクトマネジメント)をコア業務として、建築生産システムの全てのステージで、信頼されるマネジメントに努め、発注者様の最大価値実現を目指すことを目的として2015年に設立した会社です。
米国の設計・エンジニアリング企業OTAK社と韓国ナンバーワンのCM/PM企業ハンミグローバル社を出資者に加え、日米韓メンバーで設立したグローバルな業務体制を備えた企業でもあります。

 

令和の時代となり、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向け建設業界は未だ人手不足、建設物価の高止まりが続いています。またオリンピックの流れを引き継いで観光立国を目指した交通インフラ、インバウンド受け入れ施設の整備、大阪万博開催準備、国内数か所でのIR(カジノ付き統合型リゾート施設)の建設等、当面は建設業界も繁忙度は継続すると思われます。
しかしながら、少子高齢化社会は確実に到来し、新築からストック活用のリニューアルへ、国内から海外へという業界の流れは容易に想像できます。国内では1992年の建設投資額ピーク時の半減(2010年次)にまた近付いて行くでしょう。海外事業拡大の流れは必然ですが、数年前の業界の大きな痛手は記憶に新しいところです。

日本ではまだまだ馴染みの薄いCM/PM業務ですが、海外では透明性、適正なコスト・工期の設定、第三者による公正性確保の観点からも、重要な役割を持つ一般的な業務と言えます。
これからの10年間を変革のチャンスと捉えグローバルに通じて評価される、より良い日本的な建築生産システムを作って行くことが、長期的に顧客及び社会へ貢献する道となり、業界の健全な発展にも寄与するものと思われます。


私どもは今まで蓄積した知識、データ、知見をもとに、組織は小さくとも下記の【目的・経営理念】【行動基準】を掲げ、誠実に与えられた業務に向き合います。また発注者様はもとより、設計者、施工業者、専門工事業者の皆さまにも信頼されるべく行動し、期待を上回る成果を必ず生み出すために努力いたします。

 

また弊社はCM/PMのコア業務以外にも、建設産業周辺における、環境、エネルギー、高齢化社会等をキーワードにした新たなビジネスにもチャレンジし令和の時代にも一層発展を目指し、社会に貢献して参る所存でございます。

 

これからもご愛顧、ご指導の程、心よりお願い申し上げます。

オタックジャパン株式会社
代表取締役社長 吉浜 紀光


プライバシーポリシー | 〒105-0012 東京都港区芝大門2-9-14 加登ビル4階
TEL : 03-6459-0728    FAX : 03-6459-0729
Copyright ⓒ 2015 by OTAK JAPAN. All Rights Reserved